エンニュートチャレンジについて

どうも、すーです。最近全くレートモチベが無いのでエンニュートチャレンジというものをやっていました。今回はそれについての記事です。

そもそもエンニュートチャレンジとは
f:id:s-sue3211:20170108091605p:plain
(画像は僕の脳内にあるエンニュートというポケモンです。)
要するに色違いの♀ヤトウモリが出るまで頑張ることです。
ヤトウモリというポケモンは♀しか進化することができず、その♀が出る確率は12.5%しかないということで、その進化先のエンニュートの色違いは非常に価値の高いものとなっています。


用意したもの

ありません

光るお守りくらい持っておけよと思った方もいらっしゃると思いますが、まだカプ系統とUBを厳選していないため、図鑑が埋まっていないのです!
そのせいで僕は悪夢を見ることとなりました。

ここからは本題です。

エンニュートチャレンジ(1回目)
手持ちのポケモンは臆病ケーシイ(Lv.1)、アブソル(Lv.47)、ニューラ(Lv.49)、ジュナイパー(Lv.82)でした。
そして回復の薬を30個ほど買っていきました。

※臆病ケーシイのシンクロが呼び出されたポケモンに影響するのかは分かりません。誰か教えてください。

1回目はとても悲惨な結果になりました。ヤトウモリのスモッグの毒ダメージで体力をどんどん削られてゆき、更にはりゅうのいかりという防御無視固定40ダメージの技で体力を削られていった結果、多めに用意したはずの回復の薬も200連鎖を超えたあたりで底を尽きてしまい...
f:id:s-sue3211:20170108090743j:plain
こうなりました。多分212連鎖目だっかと思います。

エンニュートチャレンジ(2回目)
今回は前回の反省点を踏まえて手持ちを変えてきました。
今回の手持ち
臆病ケーシイLv.1
ジュナイパーLv.82
アブソルLv.47
クレッフィLv.51

クレッフィ有能すぐる
f:id:s-sue3211:20170108124422p:plain
クレッフィのどこが素晴らしいかというと、
1,りゅうのいかり無効
りゅうのいかりの固定ダメージが辛かったのでフェアリータイプのポケモンは必須だったみたいです。
2,それに加えてスモッグも無効
スモッグは40%の確率で相手を毒状態にするという技です。スモッグ自体の攻撃力は大したものではないのですが、毒状態にされるとなると話はべつです。毒状態も割合ダメージですので、防御無視でダメージが入るのです。それを無効にできるのはでかい。
3,泥棒できるからけむりだま回収できる
これはエンニュートチャレンジとは直接関係ないですが、けむりだまが回収できます。だからなんだ。

ともかく、クレッフィは有能でした。

しかし最大の敵は全く予期していなかったところから現れました。
連鎖数も264連鎖まで稼ぎ、回復アイテムの在庫も充分、この調子では700連鎖くらいまでは粘れそうだと確信していました。
しかし
700連鎖まで行き着くことはありませんでした。
何故か、
それは最大の敵である睡魔によって眠りに落とされてしまったからだ。
当然充電器に繋いでいるわけもなく、朝起きたら充電が切れて努力が水の泡となっていました。
次回からは魔剤飲んでやります。

エンニュートチャレンジが終わってから記事を上げようと思いましたが、それではあまりにも長い記事になってしまいそうなので一旦ここで切ろうかと思います。次はエンニュートチャレンジが終わった頃に上げると思います。





何か連絡等がありましたら@iba_migaまで。

【単体考察】自己暗示ミミッキュ

どうも、すーです。アローラキュウコンの記事あたりから心が荒れていてまともな考察記事を書いていなかったので今回はしっかりやります。それでは本題に入りましょう。

ミミッキュ
f:id:s-sue3211:20161231015635j:plain
(画像は@gerorinpokeさんからいただきました)

H55 A90 B80 C50 D105 S95

性格:意地っ張り
性格は陽気でも問題ない。しかし、このポケモンの主な役割としては積みATストッパーなのでミミッキュとの同速対決に勝つことは考える必要はそこまで無いと思う

努力値 H4 A252 S252
化けの皮のおかげで耐久を気にしなくても自己暗示ができるので努力値脳死ASぶっぱ

特性:化けの皮
特性は化けの皮で確定です。というかそれしか無い

持ち物:きあいのタスキ
メガギャラドスに対して役割を持つために必要なので確定

技構成:自己暗示 じゃれつく シャドークロー 影うち
当然自己暗示は確定。あとは役割対象であるギャラマンダに刺さるじゃれつくと先制技である影うち、一致命中安定技ということでシャドークローを採用。

ダメージ計算は多分載せる必要無いと思うので載せなくてもいいですよね?必要なら自分で計算してくれ(投げやり)。実際ただのA特化ミミッキュなのでどこかを漁れば出てくるとは思うが。

その代わりと言ってはなんだが、とりあえずこのポケモンについて説明しようと思う。
主な役割対象はメガギャラドスメガボーマンダ等の積みアタッカーで、化けの皮で1発食らってから自己暗示してそのポケモンを処理し、余裕があればそこから全抜きを狙うというのがこのポケモンの立ち回りである。つまりロマン型()
また、ムラっけオニゴーリや小さくなったベトベトンシャンデラと対面しても最悪泥沼の争いに持ち込めるという素晴らしいポケモンです()
ただ、普通の剣舞ミミッキュと同じように使うとことはオススメできない。

あとがき

何戦か使ってみたのですが、選出する機会はそこまで多くはありませんでした。ただ、決まるとすごく気持ちがいいです。ロマンに満ち溢れてて素敵なポケモンですね。気になったら是非使ってみてください。


質問等は@iba_migaまで

【単体考察】デンジュモク

どうも、すーです。最近の記事が病んでましたね。

今回はデンジュモクについての考察です。
f:id:s-sue3211:20161225053944j:plain

催眠当てるな蛍火するな死ね

チョッキウツロイドの考察

結局二つ目のスペレ記事上げませんでしたね。お久しぶりです。すーです。

今回は7世代初の考察です。まだサンムーンを買ってから日が経ってないのでまだレートで使う構築などは一切考えていません。厳選環境を整えるので精一杯です。テストが悪いんです。仕方ないですね。

今回は7世代初登場のUB、ウツロイドについての考察です。自分で使った訳では無いのでガバガバな机上論です。誰か使って使用感教えてください(懇願)

さて、そもそも何故このような記事を書くに至ったかという訳ですが理由は単純明快です。

ウ ツ ロ イ ド に 惚 れ た か ら

という訳です。単純な奴ですね。

ここからは考察に入ります。

f:id:s-sue3211:20161210115405j:plain

まず、ウツロイドの種族値についてです。
H109 A53 B47 C127 D131 S103
物理方面ガバガバですね。
その分特殊方面に偏ってますね。
種族値だけで見るとニンフィアよりも特殊耐久はあります。タイプと物理耐久があれなんで実際ニンフィアよりも堅いかは分かりませんね。ところでウツロイドのタイプ初見でわかった人います?いたら報告してください。僕は調べるまで氷フェアリーだと思ってました。

一応努力値振りは2種類考えてあります。一応どちらも紹介しておこうと思います。あと、便宜上α型とβ型と名付けておきます。

α型
H4 C188 D64 S252
Hは一応奇数調整なのでステロは8回まで踏んでも大丈夫です!(そもそもそんなに踏まない)わざわざ奇数調整する必要は無いかもしれません。奇数調整しない場合はDに振るといいかもしれません。
あとはビーストブーストでCが上がるようにしました。

β型
C112 D144 S252
ビーストブーストS上昇調整したほう。α型よりも耐久に振りました。チャージビーム採用必須。

技構成
ヘド爆 圧倒的な殺意をもってカプ系統を殺しにいく技。必須。

パワージェム 一致高火力。必須とまでは言わない があったらいいかもしれない。

10万 ギャラとぺリッパーが狩れる。

雷 10万に同じ。命中不安定技怖いです。

サイコショック あればウツロイドミラーで有利に立ち回れる 。

めざ氷 C一段階上昇ならガブ確1。

チャージビーム β型にはほぼ必須。積み技(70%)

被ダメージ

特化デンジュモクの10万(エレフィ下)
α型 42.7~50.8%
β型 40.8~47.8%

臆病眼鏡コケコの10万(エレフィ下)
α型 37.8~45.4%
β型 36.4~42.9%

特化テテフのサイキネ
α型 46.5~56.2%
β型 45.7~53.3%

メガゲンガーのシャドボ
α型 25.9~30.8%
β型 23.4~28.3%

冷静ガルドのラスカ
α型 45.4~55.1%
β型 43.5~52.2%

与ダメージ

ヘド爆

無振りカプ・コケコ α、β共に確1
無振りカプ・テテフ α 乱1(37.5%)
β 乱1(6.3%)
H252キュウコン α、β共に確2
無振りデンジュモク α、β共に確2

パワージェム

無振りメガマンダ α、β共に確2
無振りガラガラ α、β共に確1
H252グソクムシャ α、β共に確2
無振りエンニュート α、β共に確1

10万

H252ギャラドス α 乱1(81.3%)
β 乱1(50.0%)
H252テッカグヤ α 乱2(78.5%)
β 乱2(25.0%)
H252ぺリッパー α、β共に確1

めざ氷

無振りガブリアス α、β共に確2
無振りメガマンダ α 乱1(6.3%)
β 確2


†深刻な火力不足†
じゃけんミラコしましょうね〜

実際本当に火力足りないです。誰か分けてください。上手く積むことが出来ればそれなりには戦えるのではないでしょうか。使った訳では無いのでわからないですが。一応僕はこの調整で育成するつもりです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。ご意見等ありましたら、@iba_migaまでお願いします。

シーズン17スペシャルレートを終えて

シーズン17を終えて皆さんはいかがなさっているでしょうか。SMまで待機している人もいれば、育成に励んでいる人もいるでしょうし、まだレートに潜っている人もいるでしょう。ちなみに僕はまだレートに潜っています。
さて、皆さんはシーズン17スペシャルレート(以下スペレ)には潜りましたか?僕はかなり潜りました。それはもう3000戦突破する勢いで潜ってました。シングルレート...?知りませんねぇ...。僕がこの記事を書こうと思ったきっかけは、他の方のスペレ記事を読み、書かなければ....という使命感に駆られただけです。単純ですね。

ここからは本題に入りたいと思います。
一応、スペレのルールをおさらいしていこうと思います。
・シングルバトル
・図鑑No.1〜720のポケモン(伝説、幻のポケモン除く)
・見せ合い6150
・各種メガストーン、きあいのタスキ、こころのしずくを持たせることはできない。
こんなところでしょうか。

ここからはスペシャルレートで多く見られたポケモンを紹介したいと思います。

ジバコイル
頑丈、アナライズどちらの特性も強い。頑丈イバンや風船、眼鏡などが多かった。

オノノクス
型破りで頑丈を持つポケモンを倒せたり、マルチスケイルを貫通できたりする。おそらくほとんどスカーフだった。

ドリュウズ
オノノクスと同じく型破りを持つポケモン。そこそこ技範囲も広いのでさまざまなポケモンを見れる。

カイリュー
マルチスケイルによる圧倒的耐久、そして圧倒的火力。なおかつ技範囲も広いので強かった。持ち物は鉢巻が多かった気がする。

ギルガルド
メガシンカポケモンがいないため、こいつを一撃で屠れるポケモンがほとんどいなかった。
風船を持つことでガブリアスにも対応可(ガブリアスは拘りが圧倒的に多かった)。

マリルリ
滅びの歌。草食によって草タイプも受けられるので弱点が少ない。また、ダイビングを習得可能性だったので、被弾数を最小限に抑えることができた。

こんな感じでしょうか。但し、これはあくまでもスペレ全体で多かったポケモンであり、低レート帯ではこのようなポケモンは全く見かけませんでした。

ここではスペレ低レート(〜1300くらい)帯について書きたいと思います。

スペレ低レートの実態
・あろうことか手持ちは一匹
・普通に未進化がいる
・もはや型が意味不明(特にドーブル)
・対戦回数6000超えがいる
・2000戦まではチュートリアル

という謎仕様でした。
僕もこのレート帯にいました。

ここからは僕がスペレで使ってきたポケモンを時系列順に紹介していこうと思います。

f:id:s-sue3211:20160920190349g:plain
【最初期の単騎】 マルマイン@風船
31-*-31-31-31-31 防音 臆病 HSぶっぱ残りD
威張る 身代わり イカサマ 電磁波
運ゲーマルマイン。上から威張って電磁波身代わりする。クレッフィの完全下位互換。勝率は4割くらい。

f:id:s-sue3211:20160920191511g:plain
【正妻】ストライク@奇跡
31-*-31-31-31-31 テクニシャン 腕白 H156B252残りA(意地鉢アローのブレバ確定耐え)
カウンター 燕返し 電光石火 剣舞
嫁ポケ。やっぱりストライクは最高だぜぇ!こいつは普通に強かったです。ただ、フルパにジバコとかボルトを投げられて素直にアローを出してくれる事が少なかったです。勝率は6割くらい。

f:id:s-sue3211:20160920191935g:plain
【高速アタッカー】ブニャット@命の珠
*-31-31-31-31-31 厚い脂肪 陽気 ASぶっぱ残りH
猫騙ギガインパクト 地ならし 不意打ち
†妥 協 個 体†。ジバコイルに勝てるのでそこそこ強かったイメージがある。しかし、肝心な所でギガインパクトを外す沼。

f:id:s-sue3211:20160920212651g:plain
【火力不足】オコリザル@拘りスカーフ
31-31-31-31-*-31 負けん気 意地 ASぶっぱ残りH
インファ 辻斬り 冷えパン ほのパン
火力が足りないよ。ガブリアスに冷えパンを耐えられたりするほど火力が足りない。怒りのツボのほうを使いたかったけどあまりにも使いづらかったのでやめた。威嚇持ちが出てきてくれたらうまかった。

f:id:s-sue3211:20160920213201g:plain
【更に火力不足】ロトム@拘りスカーフ
31-*-31-31-31-31 浮遊 控えめ CSぶっぱ残りH
雷 シャドボ シグナルビーム トリック
火力がさらに足りないよ。火力が足りなすぎて途中から10万を雷に変えた。当たらない。電気ゴーストとかいうロマン溢れるタイプだったから使ってみた。トリックの使い所はなかった。

f:id:s-sue3211:20160920192522g:plain
【そるがれお】カエンジシ@拘りスカーフ
*-*-*-31-*-31 緊張感 控えめ CSぶっぱ残りH
オバヒ 大文字 悪波 ハイボ
†妥協個体† ブニャットより酷い個体。昔作ったヤツだから仕方ないね。しかもソルガレオとか言ってるけど♀だぜ!こいつ。

f:id:s-sue3211:20160920200902g:plain
【るなあーら】ルナトーン@拘りスカーフ
31-*-31-31-31-31 浮遊 臆病 CSぶっぱ残りH
冷B サイキネ ムンフォ シャドボ
最速スカーフ。こいつを使ってたらガブリアス地震してきた。特性知らんのか。宿敵のソルカッスとかいうポケモンもいたがそれはまた別のお話。(別の記事で載せます)

f:id:s-sue3211:20160920201023g:plain
【ぜるねあす】オドシシ@ヨプのみ
31-*-*-31-*-31 威嚇 臆病 HSぶっぱ残りC
スキスワ 催眠術 瞑想 サイキネ
またまた妥協個体。技構成を見ただけでは確実に何のポケモンだか分からないね。こいつは1度ゲッコウガに勝ちました。悪タイプに対しては何も出来ません。

f:id:s-sue3211:20160920213530g:plain
【いべるたる】オオスバメ@拘り眼鏡
31-**-31-*-31 肝っ玉 臆病 CSぶっぱ残りH
爆音波 熱風 エアスラ めざ悪
妥協個体。こいつも火力が足りない。めざパは技スペが足りないから入れたけどほとんど使われなかった。眼鏡一致爆音波 言葉だけ聞くと凄いけどオオスバメでやっても大した火力は期待できません。素直に物理型使いましょう。

f:id:s-sue3211:20160924123656g:plain
【害悪運ゲー型】レジロック@カゴのみ
*-31-31-31-*-* 頑丈 勇敢 HDぶっぱ残りA
電磁波 眠る 影分身 岩雪崩
全てにおいて運ゲー要素が絡むポケモンロズレイドに勝てたり負けたりしてた。フルパのサザンドラに勝ったりした。結構強かったが、自分より速い地面タイプや、電気タイプには勝てません。ポケモンバンクで貰ったやつ。

f:id:s-sue3211:20160924123709g:plain
【ヤジアイスww】レジアイス@突撃チョッキ
31-*-*-*-31-31 アイスボディ やんちゃ HB残りC
冷B 10万 ラスカ 地震
何を間違えたか、HCにする予定がHBに降ってしまった。特殊耐久はかなりお化けだったけど物理耐久はたいしたことない。これもポケモンバンクで貰ったやつ。

f:id:s-sue3211:20160924123728g:plain
【積めば要塞】レジロック@ヨプのみ
*-31-*-31-31-* クリアボディ 呑気 HB残りD
ラスカ 眠る ド忘れ 鉄壁
積めば硬かったけどほとんど積むまでに殺さました。毒毒を採用しなかった理由はロズレイドに勝てなくなるから。それだけ。これもポケモンバンクで貰ったやつ。

f:id:s-sue3211:20160924123751g:plain
【テクニめざパしたかった】ストライク@命の珠
31-*-26-31-31-31 テクニシャン 臆病 CS残りH
虫の抵抗 エアスラ 真空波 めざ氷
特 殊 型 ス ト ラ イ ク。ストライクへの並々ならぬ愛により作られたテクニめざパマン(♀)ガブリアスにドヤ顔でめざ氷を撃ったのはいい思い出。(耐えられて岩封で殺されました。)

f:id:s-sue3211:20160924124013g:plain
【命は投げ捨てるもの】ストライク@弱点保険
31-31-31-*-31-31 虫の報せ 陽気 ASぶっぱ残りH
堪える 起死回生 電光石火 シザクロ
ドサイドンを一撃で吹き飛ばせるロマン型。シングルレートでまともに使えそうな単騎ポケモンはこれくらい。ゴーストタイプに対しては全く有効打がない。

これくらいです。シングルレートじゃ使えないような奴ばっかりですね。実際スペレのためだけに育成したポケモンもいます。

実はあと一体スペレで使っていたポケモンがいます。単騎ポケ最弱、勝率1%切る、最低レート更新などの様々な功績を達成した単騎ポケモンが...
そいつも紹介したいと思います。

f:id:s-sue3211:20160924124004g:plain
【真のメタモン単騎】メタモン@突撃チョッキ
**-*-*-*-* 柔軟 意地 HASベース(悪足掻きの反動4耐え調整、Aぶっぱ残りS)
へんしん
メタモン単騎はかなり見かけたけれど変わり者ですぐ別のポケモンにへんしんするから「こんなんメタモンじゃねぇ!」って思って作ったけど案の定弱かった。ヒマナッツとかダンバルにさえ勝てなかった。戦績は121戦1勝120敗でした。初手降参された試合はカウントしていません。ちなみに勝ったのはモンメンでした。
このポケモンは耐久面、攻撃面共に数値が足りなく、最低でも悪足掻きで確5をとれないポケモンには勝てません。また、自己回復手段をもつポケモンにも勝てません。間違いなく最弱の単騎としてスペレ単騎勢の心の中に柔軟チョッキメタモンの名が刻まれているでしょう。皆さんも使ってみましょう。

紹介はここまでにしておきたいと思います。
ここからは僕がシーズン17スペシャルレートに於いて為し遂げたことを書いていきます。

TNすー
対戦回数3608回 内訳¦勝利数1664
敗北数1943
引き分け1
最終レート1348(15513位)
最高レート1713(実質ストライク単騎)
最低レート873(メタモン単騎)

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。おそらくまだスペレの記事を挙げると思いますのでそちらも読んでいただけると幸いです。